ダイエットランキング

ダイエット成功者100人に聞いた!あなたが痩せた方法を教えて下さい!

気にしすぎると痩せられない?


人間は呼吸のしすぎ(過換気症候群)や、しなさすぎ(窒息)で、からだの具合が悪くなります。

 

しかし、ひと息ごとにその量を気にしながら呼吸する人はいません。

 

走れば呼吸は自然に速くなるし、眠っているときはゆっくりになります。

 

 

 

ダイエットも同じで、からだのトータルな機能を無視して、そのときどきの摂取エネルギー量だけを気にすると、健康的にヤセられなくなりますので注意が必要です。

 

糖質制限やカロリー制限も確かにダイエットに重要ですが、あまり気にしすぎると、かえってからだには良くないし、長くは続かなかったり、リバウンドの原因にもなりかねません。

 

食事制限をやっててもなかなかヤセないという方は、「意識する」という程度に、「気にしすぎない」ことを心掛けてみてはいかがでしょうか☆

 

 

 

そして、ちょっと食べ過ぎちゃったなってときはこちら。

 

全部ではありませんが、摂取した一部をなかったコトにしてくれる、なんとも不思議な酵母です。

 

⇒食べながらやせる不思議な酵母

 

 

ダイエットサポートに、日頃から自然と痩せやすい体質づくりを☆

⇒ダイエット総合ランキングはこちらから

 

タグ :  

ダイエット 食事

正しいダイエット食事



 

たくさん食べないと体に悪いという間違った思い込み。

 

いっぱい食べれば、力って出ますよね?
と思っているそこのあなた。

 

そんなそんなことありません。問題は量より質。
たくさん食べれば良いってものではないのです。

 

「食べなければ痩せる」という思い込みとは相反するのですが、「たくさん食べないと力が出ない」「食べないと体に悪い」という考え方も、同じくらいマズイ思い込みです。

 

現代生活は昔に比べて運動量が大幅に減少しています。
まず、歩行量がぐんと減っています。
家事時間も大幅に短縮され、大変便利な時代ですが、その分運動不足になっていることも確かです。

 

人それぞれでいちにちの運動量の違いはありますが、相当意識して体を動かすことを心がけなければ、普通に食事しているだけでもあっという間に、摂取カロリーが消費カロリーをオーバーしてしまいます。
この状態が続くと、消費されないカロリーが脂肪に変わり、どんどんと蓄積されてしまい太るのです。

 

1日中ほぼ座りっぱなしのデスクワークをしている人が、「たくさん食べないと気力も力も出ないよ!」という思い込みでいつも過剰に食べていたら、明らかに摂取カロリーオーバーで太ります

 

「私、すごく食べるんですよ。そうしないとなーんか力も出なくって、もー具合が悪くなっちゃうくらいまで食べちゃうんですよね〜」。

 

これは実際のダイエッターの言葉。
だから太るのです!こんな思い込みで太ったら、かえって体に悪いんです。

 


 

タグ :   

ダイエット 食事

ダイエット 食べない



 

食事の取り方の間違った思い込み。

 

食べなければ痩せるんですよね?
こう考えたことはありませんか。

 

それだと筋肉が痩せるだけ。肝心の脂肪は減らないんです。

 

最も多い思い込みが「食べなければ痩せる」という危険な考え方。
健康的に美しく痩せる事は、単に体重を減らすだけでなく、余分な体脂肪を減らすことにあります。
脂肪を効率よく燃焼させるには、タンパク質やビタミン、ミネラルなどの栄養素をバランスよく摂取することが必要なのです。

 

ひたすら食べないダイエットや、食事抜きで1日にポテトチップス1袋とか、アイスクリームやケーキがご飯代わり、なんて勘違いなことをしていると、脂肪を燃焼させるために必要な栄養素が、摂取できなくなります。

 

肝心の体脂肪は減らず、落ちたのは筋肉、水分、それと胃の中がカラッポなぶんくらいです。

 

こんなダイエットのやり方では、体は防衛本能を働かせ、ちょっとの食べ物でもしっかりと吸収。
筋肉量が落ちたため基礎代謝は減り、食べないのに痩せない、だからますます食べない、と悪循環に。

 

ひどくなると摂食障害になる人だって少なくはありません。
間違ったダイエットが、この病気の大きなきっかけとなっていることも事実なのです。
食べて痩せられる健康的なダイエット法を覚えましょうね。

 



 

タグ :  

ダイエット 食事

痩せられない 心理



 

本当に痩せられるのかなあ?

 

そう思ってダイエットをしたら、痩せられるはずがありません。
ダイエットを始める前に、忘れてはいけない大切なことがあります。
メンタル面についてです。

 

あなたは、今までの失敗から「今回もどうせ痩せられないんだ!」というふうに、心のどこかでダイエットを否定していないでしょうか。
けっこうマイナス思考の思い込みにとらわれている人が多いのではないかと思います。

 

痩せたいなと願いながらも、「多分無理ですよね」「痩せないと思うんです」など、これはまだ序の口で、中には「私、絶対に痩せないですから」と断言する方までいますよね。

 

「また失敗するかも…」と思いながらダイエットすることは、最初から「やっぱり今回も失敗しちゃった!という言い訳を用意しているようなものです。

 

自分が痩せたいと思ってダイエットを行うという意識。 それを強く持たなければいけません。
ダイエットをなるべく効率よく成功させるためには、マイナス思考の思い込みは邪魔になるだけです。

 

なぜネガティブな思い込みを持つようになってしまったのか。
自分のダイエットタイプを導き出して、問題点を考えなおしてみましょう。

 

 

↓ ダイエットタイプ診断はこちら ↓

 

 

タグ :  

ダイエットタイプ診断